ちこちこの・乳癌・わたし的日々

RECOMMEND | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS
#’06・12・14 母指腱鞘炎・更年期の思う壺
       どんっ  局所の故障が局所で終わらない どんっ


私、30代で早発閉経。 様々不具合を、経験した。 中でも手の故障の、辛さ。
忘れられない。 初めは、左母指の腱。 痛くて、手首を捻ることが、できない。

かばっているうち、肘、肩、首まで、おかしくなる。 そして、まで、痛み出す。
若い時と、決定的に違うのが、ここ。 右足を骨折しても、そこが治れば、完治。

若い時は、それで終わる。 局所の事は、局所どまり。 更年期になると、違う。
局所をかばって、負担の増えた場所が、痛む。 応援団が、次々やられていく。

次災害・次災害の連続になり、もう、どこを治療すれば、いいのやら… ポロリ
あれこれ訴えてるうちに 「不定愁訴」 なんて、カルテに記載されてしまう。

先生に、オーバーユース(使いすぎ)と言われても、初めは、納得が行かない。
昨日まで、このくらい大丈夫だった… が、マシーン(体) は、老化してるのだ。


      病院   局所ステロイド注射から装具装着   病院


《ホームのある駅のカフェ》 腱鞘炎ちこちこA 
 モビラートによるマッサージ、痛い手を、使わない心がけ。
 ステロイドキシロカインの、局部注射。 一時は、効く。

 只でさえ、痛みのために、日常のあれこれが、滞っている。
 痛みの止まった隙に、片付けたいこと、山盛り。 手、使う

 結局、どうしても、患部の安静が、保てなかったくせに くもり
 かかってる整形外科医が、やぶなのではと、疑心暗鬼

 大学病院へ行ったが、安静。 ともかく、安静保持だと。
《装具のアップ》 腱鞘炎ちこちこ2
 装具製作、決定。 当時2万くらいの自己負担。
 軽く卵を握った形の、良肢位を保持。

 使い始めて違和感あれば、何度でも調整する。
 痛んだテープなどは、修理してくれる。
 色も、目立たない好みの色を、選べる。  アート
  


          ハート大小   装具技師さんの腕と誠意  ハート大小


《夫胆摘術前》 夫胆摘術前 
 装具効果は、霊験あらたか。 最悪時は、両手に装具。 
 こじらしてしまった故、パンツの上げ下ろしもできず。 小雨
 傘もさせず、買い物もできずだった。 徐々に回復

 2次災害で痛めたは、装具離脱。 左も動かせるように。
 小さな装具に変え、段階的に、負荷をかける提案を受ける。
《小さい装具》 小さい装具
 わかりにくいが、拡大してみた。 親指と手首だけの簡易型
 装着したまま、炊事入浴もできる。 仕事時も、装着した。ウィンク
 

小さな装具のお陰で、無理なく、仕事に戻り、日常も徐々に元に戻っていった。

装具技師さんは、熱心な人だった。 当って痛い箇所あれば、自宅に来てくれた。
風呂場で、持参の機械を使い、調整して直してくれる。 工夫を重ねて。ハサミハート

複数の装具技師さんが、出入りしている場合、評判を、聞いてみるのもいい。
不具合を、すぐ直して貰えない事が、あるとも聞く。 合わない装具は、辛い

リースあくまでも、個人的体験。 が、ナイトカオちゃんが、心配で、参考までに。
  回復の願いをこめて、アップ。 装具は、苦痛じゃないよ。
  
もし、作る時あればだけど、保険では、何年に一回しか、作れないので…
  装具技師さんには、遠慮なく駄目出し。 納得行くまで調整。 ポイントです。
  ・・・関連記事はここ⇒《トライク

2006.12.14 Thursday ... comments(24) / -
#’06・12・6 緊急手術後の小話(子宮外妊娠破裂)
      聞き耳を立てる  耳は最後までこの世に残る 聞き耳を立てる


シャーッ、シャーッ… 何の音だろう… の中に、不思議。 シャーッ…
ギュッポン、ギュッポン、フンフォーン、ピーピーピー… 何の音 ッポン…

目を開けると、眩しい明かり。 体が、動かない。   ひらめき
「あ 起きた ちこちこが、目開けた」 (ど、どこ ここ、どこ)  霧

ICUで、管理されていた。 ずっと聞こえてた、シャーッは、雨の中を、走る
窓の外は、幹線道路。 大雨の中を、夜通し、走っていた。 他は、機械音。

手術前の医師や家族の、言葉。 答えられぬ意識下でも、鮮明に聞こえた。
それらは、はっきりと記憶に残り、色褪せる事がない。 誰の声かも、わかった。

シビアな状態だったという。 お花畑や三途の川… それらは、何も見なかった。
耳は最後まで残り、から目覚めた。 意識のない人の傍で、言葉は要注意



      矢印上下  中は縦切り・外は横切り・私のお腹 矢印左右

   《ステージ袖で待つ》 ステージ袖にて待つ 
 水着ハイレグビキニと聞かれた、お腹の切り方
 答えることはできなかったが、中縦外横切りだった。

 親切丁寧な、テープ療法の施行。 説明&指導。赤い旗
 が、肝心の本人が、ダルダルで、しんどくて、無関心。

 せっかく、綺麗に切ったのに、もう〜。 嘆く、先生。
 毛の中に、隠れるように、切ったんだよ 深く、嘆く

 あんまり気の毒な気がして、言うとおりに、自己管理。

 霊験あらたか、テープ療法。 は、全くわからない。
 かすかな一筋は恥毛に隠れ、本人にさえ、見えない。 



      食事   先生私物の輪島塗のおひつ  食事


強度貧血による頭痛。 鉄の輪を頭に嵌められ、ギリギリと、締め上げられる。
そういう痛み。 効くと評判の、ソセゴン合わず、バッド・トリップ。 地球

頭を抱えて唸りつつ、えろえろ… 医師はけど、輸血&血液製剤は、しない方針。
「十分闘える、数字だ。 自力再生」 リハビリと、経口摂取を、促す説得。

人間は、直立歩行をすることにより、ヒトになった。 体はにせねば、だめ。信号
進化論から始まる、知に訴える、リハビリ指導。 点滴台に、すがって歩く。

赤い塗りのお櫃に、炊き立てご飯。 蓋を取ると、銀シャリの上に、ゴキブリ
赤・白・黒 親指大の立派な奴が、湯気にのびて、横たわる。 ぎゃ〜〜っ!

若い貧乏暮らしだから、ゴキブリくらい… が、次々と、お詫びに、人が来る。 冷や汗
次のご飯から、輪島塗の、立派なお櫃が現れた。 先生の奥様の、嫁入り道具。


《いけてるカツラ》 カツラの私 
 有名教授の娘婿先生。 命が助かり、傷なく、感染もなかった。
 進化論で、リハを促し、器で食を促した。 熱意満タンだった。

 先生の熱意が辛い日もあれど、歩き食べた。 有難う、先生。
 自力再生成功。 約一月後、無事、退院。 慢性貧血はあるが

 その後の、エイズ感染騒ぎ。 血の気が引く。 助かった〜!
2006.12.06 Wednesday ... comments(24) / -
#’06・12・3 腹膜妊娠破裂・その顛末◆(既往歴)
       病院 全麻は無理・腰椎麻酔でOP 病院


手術台で、ダグラス窩穿刺。 そのまま、手術。 触られると、激痛が走る。 雷
剃刀の刃が当たるだけで、全身を雷が貫く。 剃毛中止。 全麻も、中止

腰椎麻酔で開始、状態安定したら、全身麻酔。 我慢無理なら、その時考える」 
我慢って、私の我慢… 「大丈夫だよ。 すぐ、終わるからね」 違う人の声。

あ、院長先生だ。 優しくて、有名な先生。 なんだか、一気に安心。  パクッ
ヤクザの脅しも、刑事の取調も、医者も、柔軟のコンビ不可欠。 安心、大事よ。

内臓を引っ張られるたび、吐きそうに。 まで、引っ張られる。 苦しいよ〜。
「まだ〜… まだ〜…」 全麻の催促。 声に出てたかどうかは、わからない。

「麻酔〜、かけて〜、早く〜」 心で、そればかり、訴てた気がする。 「全麻」 
や、やった〜。 「ちこちこさん、麻酔かかるよ もう、終わるからね」


      大腸の癒着ひどし・小児結核の既往は? 


処置が終わり、縫合の前に、生理食塩水や薬物などで、中を洗浄する。
その時、全麻開始。 私のケースは、比較的症例の少ない、腹膜妊娠だった。

出血はすべて、腹腔内だった。 開腹すると既に、著しい、大腸の癒着があった。
「小児結核による癒着としか、思えない」 既往なし。 ただ、BCGは毎年した。

その影響か? わからない。 癒着は、大腸全体に渡り、一応は剥離した。 爆弾
が、今回の腹膜炎で、更に、癒着する可能性が高い、との事。 腸閉塞、要注意。

卵巣片方切除、子宮は無事。 「輸血の必要あるが、身内だけで」 先生の方針。
エイズが噂になり始めた頃。 まだ、使われていた血液製剤も、使わないと。

輸血は、身内でも、信用できそうな人だけ、チョイス。 確保量は、ぎりぎり。
回復が遅れても、輸血は、それだけにとどめる事とした。 この点深く、感謝。 

  

       《楽屋にて》楽屋ちこちこ2 
 エイズについて、まだ、知らない人も、いたと思う。
 使われていた血液製剤を、使わないと先生は言った。

 何かそれらしい情報が、専門家には、流れていたのか。
 こういう微妙な時は、かかった医者で、運命が決まる。

 産科は、時代の大きな波に、揉まれていた。 波
 全個室・レストラン並みの食事・羽根布団あたりまえ。

 退院前に、契約してる、向かいの美容院でのサービス。
 シャンプー・カット・ブローを時間外で、待たずにできた。

 立会い出産が増え、ナースたちは、喜んでいた。
 「家族がいると、先生が、愛想よくて優しいから」 と。  




         産科が惨科にならないために


入院は、ひと月近くになった。 色々な事があったが、また、あらためて。
貧血がひどいため、持続点滴をしていた。 ガウン姿で、ガラガラ引いて歩く。

「そろそろですか」 見舞い客から、毎日のように、声を掛けられた。
私のような事情でも、つらく感じた。 これが、癌や摘出だったらどうだろう。

新しい家族を迎える人たちが、喜びに溢れるのは、当たり前。  桜祝
もうすぐなら、妊婦は自分から、赤ちゃんの話をするから、待って欲しい。

人生の先輩なら、そこが、喜びだけの場所ではないと、知っているはず。
それ以前に、乳癌を含めての女性病棟が、常識になって欲しいと思う。日の出
2006.12.03 Sunday ... comments(26) / -
#’06・12・2 腹膜妊娠破裂・その顛末   (既往歴)
      病院  高温期3週目くらいに産科受診 病院


基礎体温を、つけていた。 すぐ、気付いた。  赤ちゃん
当時は、自分で妊娠反応を調べるものは、市販されてなかった。 病院へ行く。

尿反応は陽性。 エコーには、なにも写らない。 早すぎるため、とのこと。
1週間後に、再度受診の運び。 明日、受診予定の夜、コタツに足を伸ばしてた。

くしゃみをしたとき、プチッと、腹部に、音がしたような、切れたような感じ。  どんっ
あれっと思ったが、なんともないので、TVを見て、就寝。

記憶は、もう定かでないが、夜中、激痛に襲われた。 痛みで、気が遠くなる。
「これは、きっと死ぬ…」 そう言ったことを、覚えている。 救急車を、呼ぶ。


        痛くて担架に乗れない・振動が辛い


体に触られると、激痛。 救急隊の人が、私に触れない。 因幡の白兎。 雷
皮をむかれて、神経が、むき出しになってる感じ。 触られると、電気が走る。

気を失いながら、何とか、担架に乗った。 今度は、車の振動が、辛い。
ここらへんの事は、まだらにしか、記憶がない。 癌の今より、は近かった。唖然

明け方だったので、医師は、すぐ来なかった。 からの出血が、全くなかった。
助産師は、従って、子宮外妊娠破裂の可能性は、否定されると、判断したらしい。

痛み止め(ブスコパン)の、注射の指示あり。 赤ちゃんに影響 と問う。
大丈夫といわれ、打って貰う。 かけらも、効かない。 襲いかかる、激痛。

もう、赤ちゃんどころではない!  私がまず、痛みから救われたい! 
そう、訴えた。 これからは、自分の母性は、疑いながら、生きてゆこうと思った。




        《南欧風ラウンジで》 あじさいチコ 
 どうだったっけ 忘れてることが多い。
 命懸けといえど、過去は日々疎し。

 子供の頃の事は、執念深く覚えてるのに。
 大人になっての事は、どんな理由があれ
 自分が、選び取ったことなのだ、と思う。

 自分責任で、孕んだ結果だから。
 それも、大きな理由だが…

 おなかのは、全くわからない
 自分で見ても、気が付かない。
 傷が残らなければ、思い出すこともない。

 もし、醜い傷跡が、大きく残っていたら
 背負う荷物は、明らかに、ひとつ増えてた。
 こんなふうには、忘れられなかっただろう。 




       ダグラス窩穿刺・腹腔内出血確認


途切れ途切れの記憶だが、ざわざわと、騒がしくなってきた。 夜明け頃か。
ダグラス窩穿刺、出血が確認された。 「病態の、悪くならないうちに、急げ

医師が、スタッフを、怒鳴りつけている。 「なぜ、目を離したんだ」  
だけが、この世に残ってる感じ。 むしろ、痛みは、少し遠ざかったか。聞き耳を立てる
家族 連絡」 「輸血は、身内の人で聞いて」 鮮明に、覚えている。 

ちこちこさーん 聞こえる 水着は、ハイレグ ビキニ 答えて

き、聞こえてるけど、何で…?? 黙ってる、私の耳元で、医師が、確認した。

「傷は、と、どっちにする 聞こえる〜 わ・か・る〜? 」

時代は、ハイレグ全盛。 「ハイレグなら縦、ビキニなら横にするよ〜水泳
行きつ戻りつする意識の中で 「どっちでもいいし…」 そう、思っていた。

冗談のようだが、ヒトかけらの誇張もない、事実である。   soon 続く
2006.12.02 Saturday ... comments(18) / -
#2006・11・26 駅トイレ出産疑惑・ち、違うって!
 《先日クリニックにて》 クリニック7 
 今年の春しこりに気づいた時、あたりの予感がした。
 しこりはパチンコ玉くらい、切ればしまいと思ってた。

 乳房一杯に広がった、乳管内進展の画像。
 浸潤性乳癌、術範囲は広範囲と伝えられ、大
 3%↑の高金利で回ってた個人年金を、解約した。

 老後がある気なんてゼロだった。
 もったいないことしたよと、末永く愚痴りたいものだ。



          痔手術後初めての外来受診


術後、10日ほどで、初外来。 排便のたび、のごとく叫び、ラマーズ法駆使。
ご飯を食べれば、したくなる。 その叫び声は、狭い家中に、響き渡る。

排便後は、肛門体操。 肛門支える筋肉を鍛え、内側にきゅっきゅっ UP
お尻引っ込め、肛門を内側に吸い込みながら(わかるやってみ)口で、息。

日々楽にはなるが、傷ついた肛門がそこにいる… 意識は常に、そこの毎日。
へっぴり腰で、地下鉄に乗リ病院へ。 完全予約だが、けっこう待たされる。

受付に、文句を言う。 おかけになって、お待ちくださいって… 無理だし
うろうろ、ノイローゼの熊の如く、廊下を行ったりきたり。 座れないもん。


        それができたら悟りが開けるって!


ハイ、脱いで〜、お口で息して〜、海老になってね〜、ハイ、肛門の力抜いて
… ち、ちょっと、お家での経過とか、お話抜き 即、下スッポンポン。

ったぁ〜〜〜い〜ぃぃ」 「息吐いて〜ハイ、ふぅー」 「ふ… ふぅ〜〜」
ずぼっ!(丁寧にしてくださってるが、私的実感) 「ぃ〜たあっ〜ぁい」

肛門に、渾身の力が入る。 ペリカン(肛門鏡)を、押し出し、拒否の姿勢。
「ハイ、お尻の力抜いてね〜」 …無理っ そんなのできたら、悟り開けるし。

嫌がる肛門を、ごまかし諭し、ぐりぐり色んなものの、無法進入を、許す。
一刻も早く、帰りたい。 我が家へと、心はせく。 電車に飛び乗る。


       どうなさいましたって…ほっといて〜! 


だ… 駄目 走ったら、やばい。 お尻引っ込め、お腹突き出し、忍び足
ぐりぐり刺激されたので、電車の中で、土石流が肛門目指して、どどどっ!

気はせくが、慎重に。 よしっ 発射オーライ 「……ふんぬっぉ〜〜
「…はぁ〜ひぃ〜〜…ふぅ〜」 「…ふんっおぉおぉ〜…がふっ、おぉ〜

どんどんどん 「お客さま どうなさいましたっ」 ドン!ドン!

えっ… 何って、う、ウンチだけど…はぁ (痛くて、実際には口が利けない)

失礼いたしますっ」 どどん 痛みで、涙目の私。 見上げると、人の顔

な… なにっ? お尻丸出し、便器には、ブツ。 し、してるんですけど

あっけにとられて、固まる私。 壁を這い上がって覗く顔は、駅員さんだった。
ラマーズ法を駆使しての、排便。 出産と間違えられ、通報されちゃったよ。



           《南欧風ラウンジで》 南欧風ラウンジ 
 教訓
 
 痔術後の外来は、肛門に刺激的。
 いろんなものが、出入りする。
 
 気持ちはわかるが、家路あせるな。
 院内で、休んで、出すもの出そう。

 声だけ聞いたら、まんまお産だって。
 あなたも、通報されちゃうよ?

 私の大恥を、あなたの未来に
 役立てていただけたら、幸いです。

 術後、快適肛門生活送ってます。
 乳癌にも、根治術の訪れを祈る。
2006.11.26 Sunday ... comments(35) / -
#2006・11・25 乳がんで全麻手術は3回目
        病院  広背筋脂肪弁・同時再建 病院


乳癌術式の正式決定は、CT及びMRI造影画像&マンモグラフィーの診断後。
その予定は12月末。 鏡視下手術での、広範囲乳腺切の、可能性あり。

しこりは、乳首横の位置で、2cm以下の大きさだった。 が、CEで殆ど消失
しかし、乳管内進展が、3/4域近くにあり、CE後の画像では、あまり変わらず。

広範囲乳腺切除になったら、広背筋脂肪弁による同時再建を、ご提案頂いてる。
それをした沢山の人から、話しを聞いたり、胸を見せてもらったが、よさそうだ。

まだ、すべて未定で、可能性にしか過ぎないが、主治医のご判断にお任せ。
気持ちは、安らかに決まっている。 決定後、詳しい記事にしたい。 ウィンク 




    《先日クリニックで》 クリニック5 
 今まで、2回の、全身麻酔手術を受けた。
 度目は、有無を言わせぬ、緊急手術。

 子宮外妊娠破裂で、すでに、腹腔内大出血。
 あまりの痛みに、意識が、まだらに遠のき 
 「死ぬんだ」 そう感じたのを、よく覚えてる。

 度目は、の手術。 先天性の肛門狭窄もち。
 時計に例えて、ほぼ、全方向に、さまざまの痔。
 死は思いもせず。 楽になりたい、一心のみ。




       かわいい  肛門さま大規模修繕こぼれ話  かわいい


   《痔手術退院指導》 痔手術後注意書き 
 すぐ止まる真っ赤な血は、怖くない。 注意すべき出血
 それが、これ。 黒い下痢便が…
 1) 多量に 2) 30分おきに 3) 3回で、要連絡。 
   
 出血は10日間、ピークは5〜7日間。
 血圧・脈・体温が、アップしたら、要連絡。ケータイ



排便時の、痛み・出血・分泌液は、3週間で、消失… など、丁寧な退院指導
肛門を浮かせた横座りで、伺いながら、こみ上げてくる、おかしさ。  

少々痛い・血が出たで、いちいち、来ないで 電話も、しないでね
僕、仕事にならないからね 頼む… あくまで、私の勝手な推測だが…ひらめき

全体を貫く 「そこんとこ、よろしく」 が、そのように、感じられて
先生、ご苦労されてるのね… 同情せずに、いられなかった。  てれちゃう

手術翌日退院。 その後、大騒ぎの患者が多いのも、うなずける毎日だった。
しかし基本的に、良性疾患の根治術。 何もかも、今は笑い話の、お気楽さ。

ただ、術後思いがけず、地下鉄の駅で起こしてしまった騒動を、次回に…
子宮外妊娠破裂の、顛末も、折を見て、記事にしたい。  地下鉄

《私の肛門さま&痔既往歴は、カテゴリー・既往歴をみてね》
2006.11.25 Saturday ... comments(24) / -
#乳がんと肛門さまと私 ・ 痔根治術 2006・10・17
改めて書類見ると、手術、H15の夏だって。 へ〜? そうだっけ?    砂時計
じゃあ、もう、立派な… って言うと、おかしいけど、癌患者だったんだ。
本人知らないだけで、乳がん、結構広がってたんだね。
あの時、もし、痔が我慢できる程度だったら、今、苦しんでるよ。
抗癌剤始める前に、肛門さま、大規模修繕すんで、ヨカッター。  かわいい


      肛門さま満員御礼

痔の三大疾患
  ーΤ法帖 ≧衞膽辺血管の一部がうっ血して出てきたもの(内・外・かん頓)
  ⊆Δ蹐Α帖≧衞膽辺にたまったうみが破れ出て、うみが通る穴ができたもの
  N肛…  肛門上皮が切れて破けたもの(単純・慢性潰瘍→肛門狭窄に)

肛門断面図

解りにくいけど、マアこんな感じに、三大役者そろい踏み
賑々しく、痛々しく… ひと目見ただけで、先生ってば、断言。
「これは手術しないと駄目。 全麻でいきましょう」

あ、参考だけど、真ん中の垂れ下がってるやつ、見張りイボっていうの。  見る
外痔核とは別物ね。 炎症が治まった後の 、残った皮膚のたるみ。
スキンタグっていうんだけどさ、名前が面白いじゃん?


      ケーキ職人のお仕事

肛門科にいくときは、たいてい我慢も限界の、痛風じゃないけど
息がかかっても、全身硬直するよな、ぎんぎんの炎症状態。     爆弾
肛門診肛門鏡自体が、拷問か?! ってくらいになっちゃうから
早めの受診が、絶対のおすすめよ。 悪いこといわないから、勇気大事よ。

朝のお仕事、みんなはバナナ屋さん。 私は、ずっと、うどん職人だった。
痛い ・ 治る ・ やれやれ。 なんとかかんとか、やり過ごす日々。

気がつくと、いつの間にか、ケーキ職人になってたよ。    ケーキ2
モンブラン、知ってるよね? アンナ感じよ? 毎朝、ドンだけ、大仕事か…
絞り口、どんどんおちょぼになるよ。 炎症繰り返すと。


      息洩れる恨み節

手術は、日帰りも可能っていうの。 ま、泊まってもいいよ的。
ほんまかぇ〜。 火曜手術だから、一泊として、木には仕事行けるのネ。
2日間だけ休み貰って、いざ手術!   病院

全麻ですから、覚えちゃいません。 目覚めは、肛門さまからやってくる。 時計
自分よか、先に、肛門さまが、われに返るわけ。   

「いったぁぃ〜 おしりの、穴が、いた〜…(ふぅ) ぁはいぃ〜、ひぃぃ…」

本人半ボケなのに、ストレッチャーの上で、文句言いっぱなしだったそうな。
痛み逃しの、息洩れる声ながら、恨み節満載で、生還帰室。    カラオケ

「麻酔からさめた瞬間が、痛みのピーク。 もう、楽になる一方だよ」
マア、そりゃそうでしたがね。 帰るの可能は、ほんとの 「可能」 よ。
要するに、病院にいようが、家にいようが、痛いのは同じ。   
どの場所で、耐えるか… そんだけの違いって事なのネ。 


      けものみち

あとから、一番痛いの そりゃもう 言うまでもないでしょう
傷口に、塩を塗るってゆうけどさ… ナニが、を押し広げながら
その傷口を、こすりたおして、お出ましよ?
アンタもう、経験してなくたって、わかるぅ!ってなもんでしょうよ。

けものみち
まず、便器には座れない。 ま、私の場合よ?
乳癌と同じで、時計に例えて、何時の方向になにがあるって    壁掛時計
そういう説明するんだけど、全方位ネ。 私の場合、ほぼ。
で、便座の上に、乗っかる。 そんで、両手を、壁に突っ張って、叫ぶ
けものの如く!

「…ん … ぬおおおおおぉぉーーっ」 「ひぃ〜ふぅ〜ひぃひぃーはぁ〜〜」
「ン… ゥン … ぅおおおおおーーーっ」 「ふぉ〜〜… ふぅ〜…」
全くもう、ラマーズ法かってーの。    赤ちゃん


      出口の見えるトンネル

でも、大丈夫よ。 なんたって、経時的に、どんどん楽になる。   砂時計
終わりの、はっきり見えてる痛みなんて、陣痛と同じ。
我慢できちゃいますからね。 心配は要りません。    OK
マア、10日。 そんなもんです。

肛門さま拡張工事は、しなかった。
先生も迷われたみたいだけど、年行くと誰しも、括約筋は緩む。
「広げるのは、いつでも、外来で出来るしね」
13才の時と、同じエールを背に、翌日無事に、退院した私でしたっけ。 ムニョムニョ 汗
2006.10.17 Tuesday ... comments(31) / -
#乳がんと肛門さまと私 ・ 番外編  2006・10・16
      こんなおしりの 証拠物件

引越しの荷造りをしてたら、見るも涙の書類を発見。
まずは、心をわしづかみにされた、先生のプレゼンのチラシ。


どんなお尻でも


そんで、よくわかんない人でも「すごかったのね〜」くらいは
感じてもらえると思う、手術後の説明のスケッチ。
先生の直筆よん。
痔主のみなさま、大丈夫よ!
こんなんでも、1回の手術で、キレイになりましたから。
財産が重くて、辛くなったら、勇気を出して、治術
健闘を、祈る。


手術解説
絵が、ちょい、微妙ですが、あくまで、肛門さまの絵ですよ〜。
あっちじゃありませんからね!

詳細は明日(明日、夕方から仕事なので、あさってかも)!
おやすみ〜  ラブ

2006.10.16 Monday ... comments(2) / -
#乳がんと肛門さまと私 ・ 肛門狭窄 ◆2006・10・16
乳がんは、しばしば骨転移するという。
骨転移は、痛みが出ることが、多く見られるが
その痛みは、モルヒネ等で、十分にコントロールできる
したがって、必要以上に恐れることはない… という。

心強い、ありがたい情報だ。 しかし、私の心は、曇り空。   曇り
だって、私は、肛門狭窄の持病もち。
モルヒネって、相当便秘するって聞くよ? 
大丈夫か、 私の肛門さま。


      痔主さまの 領土拡大物語

高度成長期も終わり、オイルショックに見舞われ
やがて来た、バブル日本。
出来すぎなほど、世の流れに乗る私よ?

13才、正真正銘の秘密の花園を、覗き見る、複数の肛門医。  かわいい
先天性肛門狭窄だね。 でも、肛門さまのお仕事は、かろうじてできる程度だね?
見ながら、喋るのやめて… ああ、気を失いたい…

「肛門を広げると、便漏れの可能性を、完全には否定できないんだ」
いやよぅ これでやってけるうちは、これで行くです。
「いつでも、広げて あげるからね」
先生のエールに、ますます傷つく私。 

何はなくとも、カマグ忘れず。 モノは、常にペースト状態死守。
それでも、切れたり痒くなったり… いろいろ起こるわね。     雷 & 雨
知ってる? 雑誌の折込広告、◎や●堂。 葉書、出したよ、もちろん。
無理。 子供に買える値段じゃないし… 
ごまかしごまかし、日々を送る、小痔主さまイチ名。


      肛門さまバブル崩壊

薬局でも、人の足元見る値段よ、それ系のお薬。 だが、投資は惜しまない。 お金
切れたり、出たり、引っ込めたり… その場しのぎを繰り返す。
順調な領土拡大、バブルに乗って、地上げ地上げの日々ね。

気がついたら、財産が重過ぎて、歩けないの。  
なんかいろんなもんが、フリル状に取り囲み、風船が挟まり   
座ることも出来ないの。 うううっ… (思い出し涙)     ポロリ

「ちょうど良かった。 大学の同級生が、近くに来たよ」
知り合いに相談すると、大学で同期だった肛門科の先生が
地下鉄で数駅の、某病院に、赴任されたという。   病院
「けっこう、有名なんだよ」


      肛門さまリフォーム決定

その先生の書かれた、チラシには、大痔主さまにとって   
まさに黄門さまの印籠のごとき、土下座したくなるよなコピーが!

   
 王冠2 「どんな おしりでも 1回の手術で キレイに 治します」


どうよ! この、魅惑のキャッチコピー! 
私の心を、わしづかみ ! ほ、ほんとですね 
こんなおしりでも、ですね ちょっと… すごいよ た、頼むよ
2006.10.16 Monday ... comments(10) / -
#乳がんと肛門さまと私 ・ 肛門狭窄  2006・10・15
抗癌剤、私はCE(エンドキサンとファルモルビシン)そしてT(タキソール)。
始めるにあたって、心配したのが、便秘傾向の程度。   
致命的副作用の次に、しつこく聞いた。
なぜって、先天性の肛門狭窄持ちだから。  爆弾 


     ノーマルな肛門の大きさ
  
突然ですが、自分の肛門の大きさ、知ってる?   かわいい
普通の大人、全麻すると、どの位開くかっていうとネ。

人差し指と薬指をひっつけて、中指を上に乗っける。   チョキ
その根元を、反対の手の、親指と中指か薬指で、輪っかにする。
余裕を持って、輪っかが往復する、その輪っかの大きさ。     on
それが、だいたい、普通の大人の、肛門さまのサイズです。

でも、普通、全麻で弛緩しきった、自分の肛門さまなんて
見たことあるわけないし、それに人と大きさ比べないしね、まず。     見る
まあ、支障なく、正常な使い方できてれば、普通サイズって思うよね。
ってか、そんなサイズなんて、気にしたこともないよね。

出す時、ちょっと出にくいかな?… 感があれば、便秘症かしらとか
食物繊維ないしは、水分なんてが不足かしら?… 位じゃない?
そう思ってたよ、私だって。

園児のころから、出にくさを自覚しはじめて、硬いと出ない。   子供
カマグ(酸化マグネシウム)常用
だって、腸捻転とか、腸閉塞になると大変だからって、でも
成長期は、便が不安定なのはよくあるからって、小児科で処方されてたの。  病院


     観察から芽生える科学する心

えと、まだ水洗じゃなかったのね、トイレ。
犬のウンチは、道端に日常に落ちてた時代ね。
だから、犬のウンチの大きさってのは、学ばずして覚えんの。   犬
けど、人間さまのブツって、これが以外と、見る機会ないのよね。
自分のも含めて。

うちのトイレが水洗になったのって、都会の平均的時期かな。
大阪万博の前あたり? 1960年代の後半くらいかな。
学校も水洗に変わっていった。
まだ、慣れてないから、よく、流し忘れんだわ、みんな。

お、おかしい… 私のと、みんなのと、太さ全然違う
中坊の頃よ。 えっ!… って、びっくりしたの。
同級生ならびに家族は、いわゆる、バナナサイズ。  バナナ
私、うどんサイズ。   ラーメン


     朝の戦場での迫害

すごく時間かかるわね、だって細いぶん、長いから。
所要時間が長いからって、家族から、ブーイングされんの。   日の出
朝なんての、混み合う時間帯。      
遊んでる訳じゃなくって、真面目に、取り組んでんのに。
何やってんだ、早くしろってさ。 何って、出してんだよ! 懸命に。
不思議だった。 何で、そんな早業で、出せるのか。   
いま思うと、こっちは、絞り袋から絞りだしてんだから、そりゃもう。

科学する心、全開。 「家庭の医学」 ね。  読書
(便が細い時は、大腸がんが疑われます。 即刻、受診せよ)


 が〜〜ん! しやれでなく が〜ん!ざーーっ!(血の気の引く音) 


でもでも! 誰に言うよ? ってか、病院で、見せんの?  
えー、やだやだ! お尻の穴見られる〜… し、死にたい。
うろたえる13才。 生えるモンも、生え揃った、一応おなごよ?
2006.10.15 Sunday ... comments(16) / -
| 1/2 | >>